女性の加齢臭って主に頭皮の匂いが原因?

女性の加齢臭って主に頭皮の匂いが原因?

女性の加齢臭って主に頭皮の匂いが原因?

女性の加齢臭って主に頭皮の匂いが原因?

 

加齢臭は男性の問題と捉えている女性は少なくありませんが、実際は女性でも加齢臭が発生する可能性はあります。女性を悩ませる加齢臭の発生場所としては、ワキや耳の後ろ、頭皮などが挙げられます。

 

耳の後ろは普段から意識して洗って清潔にしておくことで、不快な匂いの発生を比較的簡単に予防することができるでしょう。ワキの匂いに関しては、ムダ毛に汚れが付着して雑菌が発生することが主な原因です。

 

ワキの不快な匂いがなかなか消えない場合は脱毛した方が良いでしょう。ムダ毛が生えなくなれば汚れが付着しにくくなり、匂いの発生を予防しやすくなります。これらの部位と比較して、頭皮から発する匂いはあまり気にしていない女性は少なくありません。

 

日常的に洗髪している方がほとんどなので、頭皮から不快な匂いが発生することは考えにくいためです。しかし、お肌に負担のかかるシャンプーを使っていたり、1日に何回も洗髪してしまうなど、頭皮に負担のかかるケアを続けていると匂いの発生を防ぎにくくなります。

 

ノンシリコンシャンプーのような頭皮に優しいシャンプーを使って、適度な頻度で洗髪を行うように心がけてみましょう。

女性の頭皮から臭う加齢臭を改善する方法

加齢臭は男性特有のものであると思っている人も多いですが、女性も加齢臭が出ることがあります。加齢臭は皮脂に含まれる物質のヘキサデセン酸から分解されたノネナールが原因であり、これが増えると臭いを出します。

 

皮脂が多いと臭いやすいものの、女性ホルモンが皮脂を抑制してくれるため、女性はあまり出てこないようになっています。しかし、年齢を重ねるにつれて女性ホルモンが少なくなり、女性も加齢臭に悩まされてしまうのです。

 

頭皮から臭う加齢臭がきつくなってきたという場合には、頭皮をきれいにすることが大切です。頭皮の環境はトリートメントなどが残ることでも悪化しやすくなるため、よく洗い流すことが求められます。

 

そして、髪を洗ったらすぐに乾かすことも重要です。洗濯物も生乾きは臭うように、雑菌が頭皮などに繁殖し、臭いの原因となります。他にも油っこいもの、刺激物など皮脂が出やすい食生活であればそれを見直すということも改善には必要です。

トップへ戻る